ナパージュ法とは

注射

ナパージュ法(nappage technique)とは、フランスのDalloz Bourguigon医師による高度に洗練された皮膚への注射手技のことです。手指の感覚を極限まで研ぎ澄ませ、マイクロ注射針の刺入抵抗を感じ分けながら的確に皮膚角質層・表皮層・真皮層それぞれに最も効果的な薬剤を打ち分けていくFDAにも正式に認められた高難易度な技術です。使用する薬剤により、シワ・シミ・ニキビ・肌のハリやキメ・目立つ毛穴など様々な肌の諸問題を確実に改善して美肌に導きます。 ナパージュ法 -真打- | 美容外科エックス
メソセラピーには主に
①米国発の脂肪分解注射のメソセラピー
②フランス発のメソセラピー
の二つの流れがあります
(中略)
そしてフランス発のメソセラピーですが
これにはテクニック的に3種類あります
①ナパージュ法
②マイクロパピュラー法
③カニューレ法 メソセラピーのナパージュ法☆(その1) | 美容皮膚科女医・中野あおいオフィシャルブログ
あおい式ナパージュ法では
針が皮膚に当たった瞬間に
極くわずかに皮膚に針をひっかけます
そうする事によって患者様に痛みを感じさせずに
真皮層にしっかりと薬剤を入れ込む事ができます
ナパージュ法は痛くありません!(その4) | 美容皮膚科女医・中野あおいオフィシャルブログ
全体的に細かく注入する水光注射では、ナパージュ法で注入します。お肌のごく浅い層にメソリス+を注入・浸透させる方法です。 水光注射/メソリスプラス | 銀座ケイスキンクリニック
一般的にヒアルロン酸注入は、“手打ち”によるナパージュ法が主な方法です。 しかし手打ちの場合、一針ずつの注入なので施術の時間が長いのが難点でした。 水光注射 | 高須クリニック