新得町

Wikipedia「新得町」/パブリックドメイン/撮影者:星組背番号10
画像引用元:新得に,朝ドラ「なつぞら」ロケ地PR看板|本別ブログ(ふるさと・東京本別会)
新得町(しんとくちょう)は、北海道十勝総合振興局管内の上川郡にある町。 町名の由来は、アイヌ語の「シットク・ナイ」(山の肩、端)から。また、アイヌが用いる酒造のための漆器を「シントコ」といい、これを作るための土地だったとも言われる。 Wikipedia「新得町」

『北の国から』のロケ地にもなっていた

テレビドラマ『北の国から'98時代』において黒板五郎の長女“蛍”が富良野に住む五郎の長男“純”のもとへ金を借りに来、その後根室の落石に住む不倫相手の医者の元へ行く為に釧路行きの夜行列車「おおぞら号」に乗るために“純”に車で送ってもらったのが夜半の新得駅であった。 Wikipedia「新得町」の「その他」の段落
新得町・公式サイト

公式ホームページの中に、なつぞらについての記事はない。

出身有名人

新得生まれのニュースポーツ「フロアカーリング」